Excelのこととか色々

マクロをどんな Excel ファイルにも実行できるように設定して、3秒かかる操作も1秒で完了。あといろいろ書いてみます・・・

【Excelのこと08】検索と置換のオプション機能を使う

   f:id:tuna-kichi:20200223230814p:plain

 

 

文字列を検索したり、最新の情報に更新したりするときに、「検索と置換」機能を使うことができます。

 

そのオプション機能を使えば、検索した文字列の文字色を変えたり、最新の情報に更新する際に同時にセルに色を付けたりすることができます。

 

ひと手間かかりますが、空白セルに対しても操作できます。

 

  サンプルテーブル

サンプルの表です。

 

文字列を検索して色を付ける

1.検索範囲を選択してから Ctrl + H などで、「検索と置換」ウインドウを開きます。

2.「検索する文字列」と「置換後の文字列」に同じ文字列を入力します。

 

  検索と置換ウインドウを開く

 

3.「置換後の文字列」の「書式」をクリックして「書式の変換」ウインドウを開きます。

4.「フォントタブ」を選択して「色」から好きな色を選択します。

 

  書式の変換ウインドウ

  書式設定完了

 

5.「置換」ボタンをクリックすると赤字の 「True」 に置換されます。

  置換結果

 

書式の変換ウインドウで「塗りつぶし」タブからセルの色を指定することもできます。

 

「検索と置換」機能では指定した文字列を含むセルが対象になりますので、

そのセル全体が指定した書式に置換されます。

(全部が赤文字になる)

 

特定の文字列のみ色を変更したい場合は、手動で行うかマクロを使用します。


www.tuna-kichi.com

www.tuna-kichi.com

 

空白セルを操作する

「置換」機能だけでは空白セルを見つけてセルに色を付けることができません。

  空白セルに対して色つきの空白に置換できない

なので、一度検索してから、置換する必要があります。

 

色を設定するまでの手順は上記1から4と同じです。

  設定

 

5.設定ができたら、「すべて検索」ボタンをクリックします。

6.Ctrl + A で検索結果をすべて選択します。

  検索結果を選択

 

すると、該当セルのみ選択されます。

  該当セルが選択される

 

そして、「すべて置換」ボタンをクリックすれば、空白セルを黄色セルに置換することができます。

  すべて置換をクリック

 

  

*************************************************************

 

個人用マクロブックについてはこちら

www.tuna-kichi.com

 

リボンに登録についてはこちら

www.tuna-kichi.com

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村 Excelのこととか色々 - にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ にほんブログ村 英語ブログ 初心者英語へ にほんブログ村 IT技術ブログ VBAへ