Excelのこととか色々

マクロをどんな Excel ファイルにも実行できるように設定して、3秒かかる操作も1秒で完了。あといろいろ書いてみます・・・

【Excel/VBA のこと06...マクロの記録でコードを探す①-Enterキーの移動方向】

【Excel/VBA のこと 06】

f:id:tuna-kichi:20200223230704p:plain

「 マクロの記録」って使ったことありますか?

 tuna-kichi は良くお世話になっております。

だってまだ初心者だし、VBAコードは全部覚えていないし・・・

 

「マクロの記録」を使えば、知りたいコードを見つけることができますよ。

 

 

 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

マクロの記録

 マクロの記録を開始するボタンは、開発タブの中とか、

f:id:tuna-kichi:20200220230335p:plain

 

Excel の画面左下にありますよ。

f:id:tuna-kichi:20200220230346p:plain

 

 

左下にマクロの記録ボタンを表示させるには、

その辺りを右クリックして、「マクロの記録」を選択すればできます。

過去記事も参考にしてください。

 

www.tuna-kichi.com

 

 

記録する準備ができましたので、

「Enter キー を押したときの動作を変更」 を記録してみましょう。

 

Enter key 押下時の移動方向の変更

セルに文字を入力して、確定したら、Enter キーを押すと、

フォーカスが 、初期設定では下に移動します。

 

作成している資料によっては、右に移動させたい時はありませんか?

tuna-kichi は頻繁にあります。

(tab キーを押せば右に移動できるのですが・・・)

 

Enterキーを押下して移動する位置の変更の方法は・・・

1.「ファイル」タブを開く

2.「オプション」をクリック

3.「詳細設定」をクリック

4.「編集設定」の中の

  「Enter キーを押したら、セルを移動する(M)」にチェックを入れて、

  「方向:」のドロップダウンメニューから「左」を選択

  (または好きな方向を選択)

 

f:id:tuna-kichi:20200223002321p:plain



4つだけの手順なのですが、これが意外と面倒くさい・・・

「ファイル」タブは一番左上で、「オプション」は、かなり下の方にあって、

「方向」はまた上にある・・・

 

一回だけの操作ならいいのですが、頻繁に変えたくなると、

画面上を行ったり来たり めんどー!

 

なので、VBA でマクロ作って、リボンに登録して、

1.登録したリボンを開く

2.作成したマクロをクリック

の、2手順で移動方向を変えています。

でも・・・

 

「タブを選択する」って VBA コードは何?

「方向」の指定する VBA コード は?

知らない・・・

 

手順

そんな時は「マクロの記録」で VBA コードを記録しましょう。

「記録の保存先」は「個人用マクロブック」にしておきましょう。

個人用マクロブックに関しては【Excel/VBAのこと01】も参照してください。

 

www.tuna-kichi.com

 

 

 

手順は、

1.「マクロの記録」を開始する

2.「ファイル」タブを開く

3.「オプション」をクリック

4.「詳細設定」をクリック

5.「編集設定」の中の

  「Enter キーを押したら、セルを移動する(M)」にチェックを入れて、

  「方向:」のドロップダウンメニューから「左」を選択

  (または好きな方向を選択)

6.「マクロの記録」を停止する

 

これで、VBE に実際の手順が VBA で記録されました。

では、確認してみましょう。

 

マクロ(右方向に変更)

f:id:tuna-kichi:20200222223743p:plain

****************************************************************

Sub Enterキー押下後の移動方向

  Application.MoveAfterReturnDirection = xlToRight

End

****************************************************************

 

タブを開いたり、オプションをクリックしたりと、

結構クリックしたのに、記録されたのは一行だけ!

 

Application・・・よくわからんが、おまじないみたいなもんとしておこう

Move・・・移動

After・・・その後

Returen・・・Enterキーのことかな?

Direction・・・方向

xlToRight・・・右へ

 

「Enterキーを押した後の移動方向は右へ」って そのままですね?

 

リボンに登録

これで、コードが判明したので、

体裁とか記述する場所とか整えたら リボンに登録しちゃいましょ。

 

1.リボンの空白の所で右クリック

2.【リボンのユーザー設定】をクリック

3.左側の窓の【コマンド選択】から【マクロ】をクリック

4.作成した、登録したいマクロををクリック

5.右側の窓で登録したいマクロを表示させる場所をクリック
  (タブ、グループを選択する)

6.真ん中にある【追加】をクリック

7.右側の窓の登録したマクロを選択して、【名前を変更】

 

キャプチャ付きのもう少し詳しい手順は【Excelのこと02】で確認してください。

 

www.tuna-kichi.com

  

マクロ(下方向に変更)

下方向に移動するマクロも作成しておきましょう。

****************************************************************

Sub Enterキー押下後の移動方向

  Application.MoveAfterReturnDirection = xlDown

End

****************************************************************

 

Down・・・下 

違うのはイコールの右側の移動方向だけです。

 

右に移動と下に移動の二つをリボンに登録しておけば、

ワンクリックで変更できますね。

f:id:tuna-kichi:20200222231300p:plain

 

 マクロの記録って・・・

マクロの記録を使えば、コードを知らなくても、

その操作を実施すれば、その手順の VBA コードを記録してくれます。

 

コードは知らなくてもいいのですが、「操作」 はできないといけません。

 tuna-kichi は、ツールの作成ではなく、「操作」がメインの業務です。

 

その操作を自動化、または、手順の簡略化をしてくれるのがマクロです。

なので、Excel のいろいろな操作をまず覚えていきましょう。

 

MOS(Microsoft Office Specialist)の資格取得の勉強や、

Online でいろいろな講座があるのでチェックしてみてはいかがですか?

   _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/