Excelのこととか色々

マクロをどんな Excel ファイルにも実行できるように設定して、3秒かかる操作も1秒で完了。あといろいろ書いてみます・・・

【Excel/VBA のこと05...色の選択をワンクリックで】

【Excel/VBA のこと 05】

f:id:tuna-kichi:20200223230743p:plain

文字の色や、セルの背景色を変えて、注意を促したり、

”ここ大事!” って、強調し足りしますよね。

でも、あの色を選択するパレットって小さいと思いませんか?

良く使う色をリボンに登録して大きなボタンで色付けしましょう。

 

 

 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

文字色

とりあえず、赤、青、緑 をサンプルで紹介します。

 

マクロ(ColorIndex)

マクロは【個人用マクロブック】に記述してくださいね。

詳細はこちらの記事で確認してください。 

 

www.tuna-kichi.com

 

こちらは、赤色

****************************************
Sub 文字色_赤

  Selection.Font.ColorIndex = 3

End

****************************************

こちらは、緑色

****************************************
Sub 文字色_緑

  Selection.Font.ColorIndex = 4

End

****************************************

こちらは、青色

****************************************
Sub 文字色_青

  Selection.Font.ColorIndex = 5

End

****************************************

 

Selection・・・選択されているセルを指定します

Font・・・フォントを操作します

ColorIndex・・・色を指定します

3(4,5)・・・具体的な色番号

 

「現在選択しているセルの文字の色を、3番の色にします」

って感じです。

ColorIndex は、それぞれの色に番号が割り当てられていて、

その番号を指定して色を変更します。

 

例えば、赤には 3 が割り当てられているので、

ColorIndex = 3 と指定すると赤色に変更できます。

 

Index という英単語の意味を調べると

「索引」とか「カタログ」 という結果が出ます。

検索したサイトにはありませんでしたが、

「一覧」 って言葉の方が、この場合はしっくりくるかな。

 

以下、ColorIndex のごく一部です。

「Excel ColorIndex」 で検索すると、いろんなサイトで、

いっぱい紹介されているので、そちらも確認してください。

f:id:tuna-kichi:20200211170838p:plain

 

マクロ(RGB)

 tuna-kichi が VBA で色を指定するときは、

RGB を指定する方法で記述します。

R・・・Red

G・・・Green

B・・・Blue

の略です。

 

******************************************************
Sub 文字色_赤

  Selection.Font.Color = RGB(255, 0, 0)

End

******************************************************

Selection・・・選択されているセルを指定します

Font・・・フォントを操作します

Color・・・色を操作します

RGB・・・この色に変更します

 

ColorIndex と違うところは、色の指定の仕方です。

「RGB」 とそれに続くかっこ内の数字は対応していて、

「それぞれの 絵の具の量 を指定して色を作る」

って感じです。

 

f:id:tuna-kichi:20200211173234p:plain

 

この数字を Excel で見たことありますか?

 

ここにあります。

f:id:tuna-kichi:20200211174736p:plain

 

1.ホームタブのフォントの色を変えるアイコンの右側にある▼をクリック

2.【その他の色(M)...】をクリック

3.【ユーザー設定】タブをクリック

 

そしたら下の方に ほら! RGB の情報があった!

 

この数字の何が便利かというと、

希望する色と全く同じ色にすることが出来るのです。

例えば、下の色の様な「薄めの紫」にしたい

なんて場合には、ColorIndex の番号を見つけるのが大変。

f:id:tuna-kichi:20200211181920p:plain

このパレットにある色であれば ColorIndex  の番号はあるかもしれませんが、

割当てのない色も存在します。(たぶん・・・)

 

だから、ちょっと面倒ですけど、

この数値を VBA で指定すれば確実なのです。

 

 

背景色

マクロ

背景色の色を指定するマクロも、文字色の指定とほぼ一緒です。

******************************************************
Sub 背景色_赤

  Selection.Interior.Color = RGB(255, 0, 0)

End

******************************************************

Selection・・・選択されているセルを指定します

Interior・・・背景を操作します

Color・・・色を操作します

RGB・・・この色に変更します

 

違うのは Interior という語で背景を指定するところだけです。

(interior(インテリア) 内部、内側って意味です)

もちろんこちらも Color = RGB (255, 0, 0) の箇所を、

ColorIndex = 3 にして色を指定することが出来ます。

 

 

リボンに登録

作成した良く使う色のマクロををリボンに登録してみましょう。

 

1.リボンの空白の所で右クリック

2.【リボンのユーザー設定】をクリック

3.左側の窓の【コマンド選択】から【マクロ】をクリック

4.作成した、登録したいマクロををクリック

5.右側の窓で登録したいマクロを表示させる場所をクリック
  (タブ、グループを選択する)

6.真ん中にある【追加】をクリック

7.右側の窓の登録したマクロを選択して、【名前を変更】

 

キャプチャ付きのもう少し詳しい手順は【Excelのこと02】で確認してください。

 

www.tuna-kichi.com

 

 

リボンに登録するどうなるでしょう・・・

 

下の画像だけで言いたいこと伝わるかな? 

f:id:tuna-kichi:20200211191230p:plain

 

じゃ、比較してみましょう。

 f:id:tuna-kichi:20200211191455p:plain

 

どう? わかる?

つまりこういうこと。

f:id:tuna-kichi:20200211192018p:plain

クリックできる範囲が全然違うでしょ!

40代以上の方たちの間では

「最近ものが見えづらくなってきて・・・老眼か?」

なんて会話がちらほら・・・

 

リボンに登録した方のサイズなら、

クリックするときにちょっとくらいマウスが動いても大丈夫!

 

リボンに登録するメリットの一つは、大きなボタンになることです。

そして、こんなところに潜んでいるストレスの軽減です。

 

でも一つ注意。

一つのグループに6個以上登録すると、小さくなってしまいます。

また、Excel を最大で表示していないときも

同じように小さくなってしまうので、

一つのグループ何個登録するかは状況に合わせてください。

f:id:tuna-kichi:20200211192912p:plain

ここで選択できるアイコンの種類に限りがあるので、

「うすピンク」を表示できないのが残念・・・

 

RGB応用編

最近見つけた(気が付いた)のですが、

この RGB の情報は「ペイント」でも確認できるのです。

 

Windows に標準で装備されいる【ペイント】を起動して、

【色の編集】をクリックすると、Excel と同じようなウインドウが開きます。

そのウインドウの下の方に RGB の数値が表示されます。 

f:id:tuna-kichi:20200211212045p:plain

 

どうやって使えるかというと、例えば、下の画像の背景色。

エメラルドグリーンっていうのかな?

この色を使いたい。

でも、何色かわからないし、Excel の標準の色にもない。

f:id:tuna-kichi:20200211211720p:plain

 

そんな時! (があるか分かりませんが・・・)

ペイントにその画像を張り付けて、

このスポイトで、色の情報を吸い上げてしまいましょう。

f:id:tuna-kichi:20200211213044p:plain

 

そうすると・・・

ほら! RGB の数値を Get!

この数値を、 Excel に限らず、Word やそのほかのアプリケーションにも

使い回しが出来ますよ。

f:id:tuna-kichi:20200211213303p:plain

 

こんなところも

「ハイブリッドで行きましょう!」

  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/