Excelのこととか色々

マクロをどんな Excel ファイルにも実行できるように設定して、3秒かかる操作も1秒で完了。あといろいろ書いてみます・・・

【英語】オンライン英会話を1か月やってみた(DMM英会話)

   tuna

**********************************************

 

DMM英会話のレッスンを1か月受けてみました。

その感想です。

 

予約

・締め切り時間はレッスン開始の15分前まで

・キャンセルも15分前までにすれば無駄にはならない

・予約締め切り時間が近づくと講師の取り合いになる

・講師は多いので、絞り込んで検索した方が良い

 

私は、レッスン開始時間で絞り込んで講師を検索していました。

例えば、20時00分~20時00分 とすれば、

20時からの予約可能な講師のみに絞込ができます。

時々、性別、フリーワードでも検索しました。

 

あと10分で締め切りなど、締め切り時間近くで予約しようとすると、

生徒間での講師の取り合いのような感じになります。

 

私の場合は講師のプロフィールを確認してから予約することが多いのですが、

そのプロフィールを読んでから予約ボタンを押すと、

「この時間は別の生徒が予約済みです」みたいになって、予約できません。

 

プロフィールには、講師の趣味、学歴、経歴、メッセージなどが掲載されていて、

会話のネタになります。 

 

 

通信

・フィリピン ☆☆☆

・アフリカ ☆

・セルビア、ジョージア ☆☆

・中米 ☆☆

 

やはり、日本から近い国のほうが接続状況が 良い印象があります。

もちろん時間帯や、お互いのインターネット環境にもよると思います。

アフリカ人講師とのレッスンでは時々音が聞こえなかったり、

タイムラグが少しあって、スムーズに会話できないと感じた時もありました。

 

中米も結構離れているのですが、通信が悪いとはあまり感じませんでした。

 

アクセント

・フィリピン ☆☆

・アフリカ ☆☆

・セルビア、ジョージア ☆☆

・中米 ☆☆☆

 

私はアメリカ英語に慣れているので、アメリカ英語のアクセントを基準としています。

どの国の講師も私の発音、アクセントよりもずっとアメリカ英語に近いです。

フィリピン、セルビア、ジョージアの講師は若干それぞれの国(地方)の

アクセントがありましたが、講師によっては、アクセントを感じない人もいました。

 

中米の人たち、特にジャマイカの公用語は英語なので、

私のレベルでは特徴的なアクセントがなく、アメリカ人と同じように聞こえました。

 

ホンジュラスの先生も ほぼネイティブで、日常的に英語を使用しているようです。

一部の地域では、英語のほうがメインのところもあるようです。

(カナダにおけるケベック州でフランス語が主流のような感じ)

 

親しみやすさ

・フィリピン ☆☆☆

・アフリカ ☆☆

・セルビア、ジョージア ☆☆

・中米 ☆☆

 

同じアジア人だからでしょうか、特に違和感なく、日本人や、

英会話教室の訓練されたネイティブの講師と同じように接しているように感じました。

他の国の講師は一瞬、「冷めている感じ」や「ん?」 と思う時がありました。

(国民性の違いだと思いますが)

 

また、男性講師の場合は「「なんだ、女の子じゃないのか・・・」って思ってるのかな?」

と感じる人もいいたので、後半は女性講師とのレッスンが多くなりました (-_-;)・・・

 

 

レッスン内容

予約時にレッスンに対して簡単なリクエストをすることができます。

フリートークか、教材を使用するかを選択できます。

教材もDMMで用意したものか、生徒自身が用意したものを使用するか選べます。

 

また、200文字程度でリクエストを自由に記載できます。

私は、「前半はフリートーク、後半はDMMの教材を使用してレッスン希望」 

のようなことを書きました。

しかし、フリートークだけで終わるようにしていました。

DMMの教材

レッスン用に25種類の教材が用意されています。

私が実際のレッスンで使用したものは、デイリーニュースと写真描写の2種類だけでした。

 

デイリーニュース

中~上級者向けの教材です。

カテゴリー別に分類されていて、各カテゴリーに3~5記事が用意されています。

気に入ったものを選んでクリックすると、5~10段落くらいの記事が表示されます。

進め方は、まず講師がピリオドまで音読し、そのあと生徒が続く・・・

 

私はこの音読だけで時間切れとなってしまいこの後どう進めるか わかりません・・・

 

写真描写

表示されている写真について文章を作成するというものです。

たぶん、英検の2次試験のものと同じ感じだと思います。

使用できる単語が20語程度用意されているので、その単語を使って作文します。

 

私は、日本語でも説明が苦手なので、すごく稚拙な英文しか作れませんでした。

There are five people in the car. のような感じで・・・

 

*********************************************

 

音読の練習は大事ですが、外国人の講師と一緒にしなくてもよい気がして、

ちょっともったいないかなぁと感じました。

 

音読の連取や、新しい単語、熟語などを覚えて文章を作る練習をして、

レッスンでそれを使ってみて、講師からアドバイスをもらうようにした方が

効果的な感じがしました。

 

レッスンを、勉強、練習の成果を出す「本番」と考えて受けた方が効果的な気がします。

 

その他

・レッスンノートというものが表示され、講師からのコメントや、レッスンで使用した単語、熟語などが書かれます。

・講師の都合でレッスンがキャンセルされると、「プラスレッスンチケット」が発行されます。 期限は発効から1か月間

 

 

  

 

経済的な理由で、1か月レッスンを受けて、休会することにしました。

(休会は簡単にできました)

少し余裕ができたらまた復活したいです。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村 Excelのこととか色々 - にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ にほんブログ村 英語ブログ 初心者英語へ にほんブログ村 IT技術ブログ VBAへ